ページカウント

本のページを数えるだけなのに…

スキャニング業界は、おおよそどこもスキャンするページ数でお見積り価格を算出することになっています。 そのままスキャンでは(書籍の場合)A4サイズ以下/より大きいかで金額が変わってくるので、それぞれのサイズが一体何ページあ

このブログについて

電子化代行がブログを始めた理由

みなさん、スキャンしてますか? 更新から既に10回以上経っていますが、そういえば当サイトには自己紹介や会社概要をするページがありませんでした(笑)。電子化について調べていたらたまたま見つけたという方もいらっしゃると思うの

デジタルアーカイブって何?

デジタルアーカイブって何?

デジタルアーカイブという言葉を聞いたことがあっても、「アーカイブってなんだか難しそう…」というイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。 でも、実はデジタルアーカイブはごく一部の専門機関に限った話ではなく、今では

誠勝のロゴ

誠勝は何者?

当ブログを運営しているのは電子化代行サービスのそのままスキャンです。しかしそのままスキャンはサービス名で、会社の正式名称は株式会社誠勝といいます(誠勝は『せいしょう』と読みます。3人に1人くらいは『まさかつ』と読んだので

大学の教室

母校から電話がかかってきた

ドキュメントスキャニングの会社にいると基本的に関わらない業界はありません。 紙や本を持たない団体は無いに等しいからなんですが、 これだけ書籍の電子化が進めばすぐに紙の無くなる時代が来るかもしれませんね。 さて、いろいろな

自分でスキャン

自前でスキャンしたら…

こんにちは。非破壊電子化のプロ・そのままスキャンです。 私たちに書籍電子化をご依頼いただくお客様のご事情は様々です。代表的な事例やストーリーは実績一覧にて紹介していますが、興味深いお話を伺ったり、スキャンニングする上で思